yume_cafe

地蔵盆

 「このカードを持って10時におじぞうさんのところにきなさい。すてきなものをさしあげますから。」
赤、青、緑、ピンク。。。の色画用紙で作られたカードにはお地蔵さんの絵が描かれていました。
お世話係の人が家にそのカードを届けて下さるのをどれだけ心待ちにしたでしょう。
夏休みの最大の楽しみでした。
毎年決まっていたんですよね。 一日目の二時は果物、ぶどうがビニール袋に入っていました。
二日目の二時はかき氷を作ってくださいました。五時はお寿司やさんからのちらし寿司。
 当番のお宅の玄関先にはたくさんの玩具、文具が所狭しと並べられています。
二日目11時にある「ふくびき」の賞品。。。 あれがいいこれがいい。。。と胸はずませました。
赤いテントの下にはゴザがしいてあって、大きなスマートボールの機械がおいてあって男の子が並んでやっているのを見ていました。原始的な構造だったのでしょう? 詰ったとは言っては蓋をあけてたたいていましたねぇ。
まだ小さな女の子が母親に連れられて遊びに来ていてそのかわいさを感じながら一緒に遊びました。
みんなが輪になって座って おっきなおっきな数珠をまわします。大きな玉が着たら「頭を下げなさい」。。
夜は浴衣を着せてもらって江州音頭を踊ります。でも楽しみは三角のジュースをカチンコチンに凍らせた氷。。。。
今でも色とりどりであの頃が蘇ります。

今、この地域は23.23日に近い日曜日にお昼をはさんで3時間位「地蔵盆」があります。
b0064758_1532245.jpg

b0064758_15324978.jpg

「何をして遊ばせましょうか?」 「人形劇を呼んで来ましょうか?」「宝さがしさせましょうか?」
お世話係はまず内容の検討から始まります。
普段食べられない綺麗なお菓子やご馳走を貰って、赤いテントの下にいるだけで楽しかったあの時代ではもうないようです。
[PR]
by yume_cafe | 2005-08-21 15:36 | おはなし
<< お汁粉 六地蔵めぐり >>



京都が好き。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
何かに導かれているようです
from まぶりん麻呂のひとりごと
浴衣でお稽古
from 京おんないけず姫in京都弁 ..
上加茂神社の社家通り
from ビバさんのさんぽ道
東福寺塔頭 天得院「桔梗..
from 京都の観光地・逸話ー京都市エリア
東福寺塔頭 天得院「桔梗..
from 京都の観光地・逸話ー京都市エリア
白峯神社
from VR Podcast 京都 ..
大内宿(福島県)江戸時代..
from 秘密の花園
目指すは京都御苑・建礼門..
from ☆京都ご利益ワンダーランド☆
世継地蔵・・・上徳寺
from 京都人ブログ2
接待のこぶ茶が躰の芯から..
from 京さんぽ日記
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧