yume_cafe

この建物の過去と未来

 後は地下鉄に乗るだけだから、とカメラをバックの中に片付けたのに、気になる建物が目に付いてまた出さなきゃいけないこと、よくあります。
JRに乗るまで出しておくべきなんですよね。

 西陣散策に満足して今出川通を東へと歩いているとき、工事のおじさんの動きが気になってふと目をとめてみると、その建物の上には火のみ櫓のようなものがありました。
その昔 何に使われていたのでしょう?誰が使っていたのでしょう?
そしてこの状況は解体中? 再生中? 
薄くなっている看板には「婦人服地・婦人服 久美屋」という文字がかすかに見えています。
b0064758_21434779.jpg

b0064758_21443136.jpg


今度見る時はどうなっているのでしょう?
哀しい姿になっていないことを願っています。
[PR]
by yume_cafe | 2005-08-27 21:51 | 京都
<< 今夜はご馳走 奥渓家住宅 二棟 >>



京都が好き。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
何かに導かれているようです
from まぶりん麻呂のひとりごと
浴衣でお稽古
from 京おんないけず姫in京都弁 ..
上加茂神社の社家通り
from ビバさんのさんぽ道
東福寺塔頭 天得院「桔梗..
from 京都の観光地・逸話ー京都市エリア
東福寺塔頭 天得院「桔梗..
from 京都の観光地・逸話ー京都市エリア
白峯神社
from VR Podcast 京都 ..
大内宿(福島県)江戸時代..
from 秘密の花園
目指すは京都御苑・建礼門..
from ☆京都ご利益ワンダーランド☆
世継地蔵・・・上徳寺
from 京都人ブログ2
接待のこぶ茶が躰の芯から..
from 京さんぽ日記
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧