yume_cafe

大覚寺 観月の夕べ

 大覚寺観月の夕べに行って来ました。
とりあえずの一枚です。早い時間から大沢の池に佇んで待っていましたが、なかなかお月様は出てくれず、帰り道でやっと綺麗な満月を見ることができました。
b0064758_2344993.jpg

b0064758_23245166.jpg



とりあえずのアップですが、どうやら殆どの写真がピンボケでした。
[PR]
# by yume_cafe | 2005-09-17 23:25 | 京都

油小路通を北へ。

油小路通。その西側に京都の幹線道路「堀川通」があるのであまり目立たない存在ですが、実は京都で一番長い南北に通貫した通りです。
この油小路通を京都駅を始点に北へと歩いてみました。

まず目についたのが「油屋さん」 
b0064758_21563249.jpg


b0064758_21583898.jpg

東本願寺から西本願寺への花屋町通と交差するあたりでは仏具屋さん。

「雑穀問屋」という看板がいい。
b0064758_221582.jpg


「写真館」
b0064758_2223131.jpg


「お寿司屋さん」
b0064758_2231132.jpg


「秦薬舗」 (京都市登録有形文化財) 予約制で見学することができます
b0064758_2243973.jpg

b0064758_2245957.jpg

b0064758_225157.jpg

[PR]
# by yume_cafe | 2005-09-16 22:14 | 京都

まち屋でピザ

 暑さも一段落、秋の風が流れ始めた今日、久しぶりに京都の小路を歩きました。京都駅から油小路通を北へ北へ。。 やっぱり歩いて感じる京都はいいです。さりげない京都らしさを肌で感じることができます。
 まっすぐ続いていた道も今出川北あたりで行き止まりとなり ここから目的地「まち屋でピザ」のお店をさがして北へ西へと歩きました。
靴を脱いで和室でピザという新しい感覚を是非自分で感じてみたいと思ったのです。
西陣 称念寺(猫寺)から東へ少し歩いたところ、始めての人には少しわかりにくい場所かもしれませんが、西陣を何度も歩いている私は地図を見ながらすぐに見つけることができました。
そこは地元の人が、一人二人、歩いておられるだけの静かな場所。
b0064758_2244869.jpg

b0064758_225178.jpg

お店の中をのぞいてみましたが、靴が一足もありません。
中から物音が何も聞こえてきません。
ん。。。 どうしよ。。
お店に一人で入ることは慣れていますが、先客のいない場所というのは勇気がいります。
ん。。。 京なすのピザおいしそうだけど。。

。。。。。。 写真だけを撮って帰ってしまいました。


今度は勇気を出して 町家でピザ 行こうと思います。 


参考サイト 京都人ブログ -西陣・鉾参通「まち屋でピザ」オープン -
店内の様子、ピザが見られます。
[PR]
# by yume_cafe | 2005-09-15 22:07 | 京都

南禅寺三門

東本願寺の御影堂門に登らせて頂いたので、南禅寺三門を拝観した時の画像をアップします。
初夏、6月4日です。

b0064758_2219431.jpg

何度見てもこのどっしりとした大きな三門は厳かで心落ち着きます。



b0064758_22295872.jpg

ここも階段が急です。
b0064758_22205190.jpg

b0064758_22218100.jpg

b0064758_22213286.jpg



b0064758_22221187.jpg

三門南側

b0064758_22224764.jpg

三門東側。奥は法堂。

b0064758_2223792.jpg

三門西側。三門をバックに記念撮影。
[PR]
# by yume_cafe | 2005-09-14 22:30 | 京都

下京門前町ルネッサンス  スタンプラリー

京都駅前で「下京門前町ルネッサンス」のパンフレットを頂きました。
スタンプラリー。 どうせなら散策しながら集めてみようかなぁ?とまずは西本願寺をスタンプを押してもらってあとは、お店の前に置いてあるスタンプを押していたら簡単に集めることができました。
ガラガラ抽選をさせてくださいました。西エリアで「はずれ」、「腕輪数珠」を選ばせてもらって、東エリア」では「三等」で「お香」を選ばせてもらいました。
b0064758_22222272.jpg

b0064758_22225075.jpg

b0064758_22231461.jpg


急ぎ足で回っていたもので一等で何が当たるのかは見ませんでしたが、ご近所の方が普段着で自転車で回っておられたりしました。
[PR]
# by yume_cafe | 2005-09-13 22:24 | 京都

東本願寺阿弥陀堂消防訓練

下京門前町ルネッサンス。
東本願寺阿弥陀堂の消防訓練も行われました。

火災発生。。。
b0064758_22211592.jpg

b0064758_22214415.jpg

b0064758_222244.jpg

b0064758_2222328.jpg


訓練は掛け声とともにきびきびと進みました。
どこかで火災が発生したとき、延焼を防ぐため屋根の表面に水で膜をつくる設備があるそうです。


「東本願寺諸殿拝観」での説明でお聞きしたのですが、東本願寺のお堀の水、本願寺内庭園の池の水、飛地庭園の渉成園の池の水は琵琶湖の水を地中をパイプ使って引き、火災に備えられているそうです。

何百年も続く建物、災害にはあわないで守られ続けたいものです。
[PR]
# by yume_cafe | 2005-09-12 22:36 | 京都

東本願寺「御影堂門」

 「下京門前町ルネッサンス」が今日、東本願寺、西本願寺を中心に行われました。
 事前に申し込みしておいた「東本願寺諸殿特別拝観」「東本願寺御影堂御修復現場見学」
修復現場見学会の方は抽選に外れましたが、諸殿特別拝観はなんとか四倍の倍率をクリアしたようで当選しました。
阿弥陀堂⇒御影堂⇒毛綱⇒大橇⇒宮御殿⇒白書院⇒能舞台⇒大寝殿⇒御影堂門 と東本願寺の住職さんのお話による説明で1時間50分きっちり見せて頂きました。
廊下でつながったそれらは広い広い、一人だと迷子になりそうです。
どこも綺麗な畳で綺麗にお掃除され整然としていました。
写真撮影は特に禁止とは言われませんでしたが、そこは常識というものでしょう。

 滅多に一般の人は入れないという「御影堂門」
説明してくださっていた住職さんでも18年のうち3~4回しか入ったことがないということでした。
急な階段は南禅寺三門より長く続きました。 登るきるとそこからは京都が一望。
それよりも感動は 木の扉をあけた中におられた仏様。 見事なお姿でした。
ここに静かに 人知れず仏様がおられると言うこと、「お寺」だという重みと真実を感じました。


東本願寺御影堂門
b0064758_2201775.jpg


烏丸通りに向かって門の上にはこんな文字が書かれていました。
この中は広く、そしてその中に仏様がおられました。
b0064758_221386.jpg



門から南を見ると京都タワーが見えます。
b0064758_223062.jpg


烏丸方向をやや南に見下ろします。
b0064758_227179.jpg



階段の中ほどです。
b0064758_2275727.jpg

[PR]
# by yume_cafe | 2005-09-11 22:09 | 京都

稲庭うどん

床や壁で爪とぎすることはありません。ちゃんと爪とぎ器で研ぎます。
でも。。。 この「箱の木」の感触はたまらなくよかった♪
だから研いでたら 箱がつぶれちゃったよ~
b0064758_2237438.jpg


取っ組み合いの喧嘩 日常茶飯事です。
b0064758_2238354.jpg




b0064758_22411478.jpg

[PR]
# by yume_cafe | 2005-09-10 22:41 |

湖北

 もしかすると、湖東、湖西、湖南、湖北という言葉は滋賀県民以外には馴染みがないのかもしれません。 かと言ってどこにライン引きがあるのかはぼんやりとしたものなのですが、滋賀県民はその区分で場所をイメージします。
(琵琶湖の形を確認したい方はこちらの左上をどうぞ)
 「湖北」は琵琶湖の北。北陸地方同様に雪深い地方ですが、それゆえ、神秘的で静かな魅力があります。
 画像は奥琵琶湖パークウェイ
琵琶湖の最北端の山から琵琶湖を一望できます。
b0064758_214018100.jpg

b0064758_21404255.jpg

そしてそれよりやや東南の彦根あたりを走っているときに車から写した画像です。
b0064758_21435078.jpg


こちらの画像は琵琶湖のなお北にある小さな湖、余呉湖付近の画像です。
のどかな田園風景が広がっています。
JR北陸本線が丁度通りました。
b0064758_21505660.jpg

b0064758_21532051.jpg



「琵琶湖」を観光地として考えると漠然としています。
具体的にどこに行けば琵琶湖が見られるのか?何があるのか?
ドライブして感じるのが一番だと思います。湖岸に佇むのが一番だと思います。
その自然の広大さが魅力です。空間が魅力です。

むしゃくしゃしたとき、琵琶湖を感じると自分の小ささに気づきます。

京都とは違う魅力を持っています。
[PR]
# by yume_cafe | 2005-09-09 22:03 | 滋賀

白髭神社

b0064758_21344541.jpg

b0064758_21351791.jpg

琵琶湖の西側を車で走っていると澄み切った広い琵琶湖の中に赤い鳥居が現れます。
まるで安芸の宮島のようです。

今まで車で通り過ぎるだけでしたが、今日はじめて、車を止め参拝してみました。
道を挟んで山側には本殿と摂社が山の斜面に建っています。
道を挟んで琵琶湖側には階段があり湖岸まで行くことができました。
b0064758_21455046.jpg

b0064758_2146399.jpg

b0064758_21471483.jpg

b0064758_21472546.jpg

湖岸へ降りると琵琶湖がとても綺麗でした。

ここをさらに北へと車を走らせ湖北まで行くとまるで海の入江のように琵琶湖が綺麗です。
湖西地方これからの季節のドライブには最適だと思います。
風に吹かれて顔が殆どわからないので一枚アップ
b0064758_21494876.jpg


琵琶湖の沖合いから見るとこんな感じです。


「創建1900年、近江最古といわれる歴史を誇り、現在の社殿は豊臣秀吉の遺命によって、その子秀頼が片桐且元を奉行として造営したものです。本殿は正方形の明解な平面で、明治時代の拝殿再建の際、本殿に接続させたために現在のような複雑な屋根形式になっています。」
[PR]
# by yume_cafe | 2005-09-08 21:57 | 滋賀



京都が好き。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
何かに導かれているようです
from まぶりん麻呂のひとりごと
浴衣でお稽古
from 京おんないけず姫in京都弁 ..
上加茂神社の社家通り
from ビバさんのさんぽ道
東福寺塔頭 天得院「桔梗..
from 京都の観光地・逸話ー京都市エリア
東福寺塔頭 天得院「桔梗..
from 京都の観光地・逸話ー京都市エリア
白峯神社
from VR Podcast 京都 ..
大内宿(福島県)江戸時代..
from 秘密の花園
目指すは京都御苑・建礼門..
from ☆京都ご利益ワンダーランド☆
世継地蔵・・・上徳寺
from 京都人ブログ2
接待のこぶ茶が躰の芯から..
from 京さんぽ日記
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧